粗挽きフード

まーのフードは、特別療法食を選んでいます。

去年の退院後、3種類を食べさせてみて
某メーカーの消化器サポート(高繊維)に落ち着きました。


それを最近、先生と相談して
某メーカーのidに変更したのですが、
これが、今までのフードと比べてみると
こんな感じ。
f0119410_21020538.jpg
(左がid)
肉厚(笑)です。

お湯でふやかしてはいるものの
時間がかかるし、分厚過ぎて芯までお湯が沁みないし

なんと言っても、その待ち時間が耐えられなくて
泣き出す(鳴きだす)ちょPちゃん…。


結局、まーには、硬すぎて食べにくそうで
どうしたものかと考えて…
ひらめいたっ!

とは言ってはみたものの、あるあるだったら。
当たり前だったら。スミマセン(^^;;


大きいものをふやかすから、時間がかかるし食べにくい。
だったら、先に小さくしとけば良いのでは?って事で
f0119410_21020602.jpg

めん棒で、叩いて“粗挽き”にしてみたら
これが大成功!

わずかな時間で柔らかくなるし
食べやすそうですっ。

当分は、フードは粗挽きでいきます(^^)

f0119410_22520128.jpg



そうまでして、なんでフードを変えたかというと

まーは、以前から咳をよくするのですが
今は、排便後。排便後半。から
咳き込み出して、その後、倒れる。この一連の流れがあって

ウンチをする時のいきみが、身体に負担をかけるのでは?
ウンチがスムーズに出れば、倒れにくくなるのかも?と考察し、

先生とも考えが一致して
フードの変更と、更に緩下剤と咳止めを新たに出してもらう事になりました。

でも、この緩下剤。当たり前ですが
多すぎると下痢になるし、少ないと意味がない。
なかなか難しいです。


先日の神経科の先生にお聞きしたところ
倒れるのは、脳の方ではなく
心臓の方でしょう。と言う事でした。


手作りでご飯を作ってあげれれば
フードの固さがどうだとか。
そんな事も言わなくて済むのでしょうが
全てにおいて、余裕がなくて、
どうしてもフードに頼ってしまいます。

ダメダメな親です。。
[PR]

by max-sophia | 2015-06-24 20:12 | ぽんちょぴ | Comments(1)

Commented by ヨッシ~ at 2015-06-25 08:51 x
新しいフードがまーちゃんの排便をスムーズにしてくれると良いね~!
粗挽きフード、ふやけやすくて食べやすい、ナイスですね。
お友達ワンコはコーヒーミルで粉砕してからふやかしているようです。
フードによってふやけやすい物と、なかなか水分を吸収してくれない物がありますよね~。

もっちんは出来るだけのことをしてあげていると思うので、ちっともダメじゃないですよ!
お仕事頑張っているのもまーちゃんのためだし・・・。
まーちゃんもわかっているから、がんばってくれているんだと思うな~。
もっちんが無理し過ぎてダウンしませんように!