この夏一番の恐怖体験。


それは、先週金曜日。
トオチャンのアパートでのこと。


お風呂掃除を済ませて、部屋に戻ると
トオチャンが、冷たいお茶を用意してくれていました。

まぁっ!気がきくようになったこと!!と感動しながら
お茶を飲み、
今度は、昨日買ったデザートの賞味期限が切れるから
食べて。と冷蔵庫からデザートを出してくれました。

じゃあ、イタダキマス。と
(デザートを)パクパク。(お茶を)ゴクゴク。

んっ!!??(+_+)
とっさにキッチンへ行き、お茶を吐き出しました。

なんだったのか???
それは、あるはずのない感触・・・・(;一_一)
お茶なのに、トゥルンとした感触・・・・。
ゼリー入り?? まさか・・・・・(涙)

冷たいお茶と言うのは、ソ××××チャのことで、2Lのペットボトルです。
当然、ゼリーが入っているわけもなく。

トオチャンがキッチンへ来て、
どうしたの? なに? と聞くので
トゥルンとした。と言うと

『え~~~っ? ちゃんと冷蔵庫に入れてるのに。』

そのあと。

『だからかな・・。 最近、毎日お腹痛くなって、下痢するんだよ』

・・・・・・・・・・・・・・(:_;)

『なんか、コップに注ぐ時に、ドロッとしてるかなぁ??と思ってたんだぁ』

・・・・・・・・・・・・・・・・・(:_;)

コワいっ。コワいっ。コワいっ。コワいっ。(;O;)
[PR]

by max-sophia | 2008-08-20 20:24 | 日々のこと